続・晴れのちカッパ

ひとりじゃドキドキできなーい! 🌟+ポチっとしてね

北アルプス帰路

朝食バイキングはちゃんとしてた

食堂も混み合わす3人しかいなかった

あっ、今日は平日だった

ズル休みは三文の徳


f:id:funkyjijii:20190917110232j:image

7:00すぎ宿を後にした

8:00勝沼手前の釈迦堂で休暇

高速道路になーもない笑

9:00藤野で休む

あとちょと・・・

 

たった3日しかない休みを長野県に捧げた

残暑キビしいおり

北アルプスは涼しいに決まってる

ニューフェイスのXT660Zテレネは

ロングツーリング(旅バイク)頼れる相棒

タイトなコーナーやワインディング

フラットなダートと全ての場面で快適に走る

 

国産オフ車と言えばセロー、セロー、セロー

しかないかぐらいTwitterやインスタを賑わしてる

その所有者にあたるオレ

どーなんだろー

アタックや林道、旅バイクとして過去たる地位を築いた

まさにひとり独走状態

頼りのホンダは初心者相手にCRFはむむむ

あとは何も無い

となると過去にさかのぼるしかないのか

各メーカーがシノギを削ってオフ車にも力を入れていた時代

なぜ今さらXT660Zなんだろーと・・・

夢が見れるから、目立つから

気軽にまたげるマシーンでもない

誰でも乗れる優秀なセローは勝算に値する

でもオフ車は一癖も二癖もあっていいのではないかと思い始めた

それを乗りこなす優越感とエキスパート

何もみんなが気軽に楽しむセローを選ばなくても・・・

なんてほざいてます笑

 

今回のコースは

長野県飯山→斑尾→妙高笹ヶ峰(ダート)→白馬→戸隠(そば)→安曇野(大ワサビ)→松本→

岡谷(諏訪湖)→帰路

ダート・林道・下道・高速走りざんまい


f:id:funkyjijii:20190916190145j:image

 

ハプニングは

白根山噴火警戒レベル2でバイクは通行止め

白根山抜けて横手山ビョフェは断念

嬬恋へと迂回を迫られた

 

もうひとつは飯山で宿出た直後の立ちゴケ

ガード、パニア等すりむいた

即日コメリでタッチペン購入にて補修

心配ないさ~~っ!


f:id:funkyjijii:20190917110245j:image

あれ下向きのヘッドライト球切れ

LEDに換えたばかりなのに・・・

さすがメイドイン中華

なぜかハロゲン球を持ってたので直ちに交換

旅人・・・備えあれば憂いなし\(^^)/

 

久しぶりのツーリングだったけど

バイクずーっと続けてて楽しいと改めて思う

 

中央道をのんびり帰り

帰宅後、ドロドロになった車体を洗車

XT660Zさん、またお願いしま~す

めでたしめでたし